スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プラカップからプラケースへのお引っ越し ブラジリアンブラック

DSC_0587.jpg
だいぶブラジリアンブラックっぽくなってきた。

今まではずっと穴あけプラカップで飼育してきたが、かなり大きくなってきた為、一旦コバエシャッター小へ引っ越す事に。順当に育てば中→大→なんか他のヤツみたいな感じで進めていこうと思う。

砂はいままでと変わらずバーミキュライトとピートモス混ぜたやつ。特に飼育上の利点とかはない。そんなに湿度にうるさいって種類でもないし…。

なんか土の感じがバーミキュライトの固さとピートモスの柔らかさでいい感じだから。蜘蛛にとっていい感じかどうかはわからん笑



DSC_0010_20140314190911918.jpg
全景の写真は撮ってなかったけど、これで見てもだいぶ小さい。

よく頑張ってくれた(;^ω^)



DSC_0595_20140314190915660.jpg
こんな感じへ。なかなかいいサイズ。

水入れは平たい昆虫ゼリーの容器。なんかちょうどいいから笑



DSC_0590.jpg
ブラジリアンブラックは、ウチのは毛も飛ばさないし大人しいし、餌投げ込めばすぐ食べてくれるし、乾燥にも強いし、本当に文句のないいい蜘蛛。

脱皮の周期的に食べない時期あるけど、それ以外は食べなくなった事もないし、このまま順調にいくんじゃなかろうか。蟲は油断できないけど…。

ただデュビアはどういう訳か食べなくなったな。
そのくらいはまいいか笑

おわり








スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://makireptileslife.blog.fc2.com/tb.php/368-49d0466c

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

アクセスカウンター

プロフィール

Maki

Author:Maki
爬虫類飼育記録メイン。ちょいちょい日常。

月別アーカイブ

2017 / 08
-6132027
-7142128
18152229
29162330
310172431
4111825-
5121926-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。