スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クレステッドゲッコー(オウカンミカドヤモリ) 出会い 前編

babycrestedgecko110713

お迎え後2か月程経過したクレステッドゲッコー(オウカンミカドヤモリ)の写真。
お迎えしてすぐの写真は大きさを比較できる対象がないため使用せず。
何れ機会があれば。

最もポピュラーな樹上性ヤモリ。もはや詳細説明は不要だろう。

学名:Rhacodactylus ciliatus
生息地:ニューカレドニア

名前:帝(ミカド)
性別:♂
お迎え日:2010/9/18
生年月日:不明(体格から2~3か月と推測)
体色:タイガーダルメシアンイエロー

埼玉県の浦和某店で購入。当時はレオパードゲッコー(ヒョウモントカゲモドキ)を
購入するつもりで来店。レオパがハイイエローしかおらず落胆していたところ、
となりのアクリルケージに見覚えのあるヤモリがいた。

当時『可愛いヤモリと暮らす本』という書籍を文京区某店(この店は×)で購入し、イ
ンターネット等で情報収集を行っていた。しかしレオパを買うつもりだったので、
クレスのページは読み飛ばしていた。

試しに手に乗せてみたところ、独特のフワフワした手触りに衝撃を受け、
レオパそっちのけで夢中になってしまった。同行した友人の勧めもあり、購入を決めた。

つづく


スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://makireptileslife.blog.fc2.com/tb.php/7-793342ca

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

アクセスカウンター

プロフィール

Maki

Author:Maki
爬虫類飼育記録メイン。ちょいちょい日常。

月別アーカイブ

2017 / 11
-5121926
-6132027
-7142128
18152229
29162330
3101724-
4111825-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。