スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

111014 両国 江戸東京博物館 ヴェネツィア展

  • 2011/10/18 07:26
  • Category: 日常
edotokyo111018.jpg
事前にデニーズで昼食をとり、白ワインを浴び、江戸東京博物館へ。両国駅降りてすぐ。

デニーズだからって馬鹿にしてたなーー・・・撮れば良かった。結構うまかった。
ステーキ丼ラーメンセットってやつ!あと餃子とかカキフライとか・・・w

写真の門から博物館まではまぁそこそこ歩く。

あ!!アレ亀じゃねーーっっ!!アレ亀じゃねーーーっっ!!
edotokyo111018-4.jpg
ってイキナリ走っていって近影したら全然撮れなくて、徐々に離れていって、
だいぶ離れてから撮影したものです・・・orz

徳川家康像だそうです。手に何持ってるのかよくわからんし、謎が多い像。
しかもネットで調べれば出てくるだろうけど、微妙に調べる気にもならないという・・・。

edotokyo111018-2.jpg
館内にて。

edotokyo111018-3.jpg
チケット購入し、いざ中へ。ここからは撮影できないので何となく文章で説明。

まず中に入ると、有料の音声ガイダンス売り場が。もちろん買いません。
買ったらまぁまぁ楽しめそうだけどね・・・。

やっぱり人物とか画家さんとかは、わかる人もいればわからない人もいるって感じだけど、
全然わからなくても楽しめるつくりになっている。

ヴェネツィアと言えば翼が生えたライオンらしく、絵画やら像やら、キャッチーなものから始まり、
昔の人が測量したヴェネチツィア全景や、航海図、ゴンドラの部品や模型等海関連が続き、
生活様式へ。栄枯盛衰の顛末を背景に、当時の建築様式とかファッションとか貨幣とか
食器とか・・・。この辺は正直かなり楽しいです。井戸やら投票箱やら、どうでもいいようなもの
まで全部おしゃれな作りになっていて、昔からおしゃれさんだったのだと感動しました。

他にも現在のヴェネツィアの写真と、昔の画家さんが書いた風景画と照らし合わせなんかもあって、
全然変わってなくてビックリ!!

途中ガラスのシャンデリアとか飾ってあったけど、こんなの運ぶ仕事だけは絶対にしたくないな
と思いながら、こういうのを運ぶ運送屋さんはスゲーわ!って尊敬しましたw

室内にあった展示品の説明書?みたいのが売ってたけど、どうせ見る時間とかないだろうし、
デカいから電車とかで読んだりもできないなぁ・・・と思って購入せず。欲しかったけどね・・・。

edotokyo111018-5.jpg
クリアファイルとか(左はサン・マルコのライオンっていう絵画。右は昔の人が書いたヴェネツィア全景。)

edotokyo111018-6.jpg
しおり(サン・マルコのライオン)とかは買いました。

クリアファイルは何個あっても使うし、しおりは現在使用中だし、記念にいい買い物しました。



さて晩ご飯食べましょうと思ったら意外に腹減ってなくてどうすっかなぁって話になり、
ちょっと歩こうって事になって、近くに浅草有るよ!!!てなって、雷門見ようぜ!!!
ってなって、そのまま無計画に浅草へ!!


浅草編につづく・・・
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://makireptileslife.blog.fc2.com/tb.php/87-c7806cfb

Comment

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2011/10/19 00:01

Maki

ベネッッッ!!
  • URL
  • 2011/10/19 07:10

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

アクセスカウンター

プロフィール

Maki

Author:Maki
爬虫類飼育記録メイン。ちょいちょい日常。

月別アーカイブ

2017 / 11
-5121926
-6132027
-7142128
18152229
29162330
3101724-
4111825-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。