スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

床材交換ついで サウスアフリカンホーンドバブーン

DSC_0633_2014032706572775e.jpg
バブーンってそんなにお目にかかれないものなのかしらと何となく思っていたんだけど、ウチの一角さんは随分よく出てくる。

でも見ようと思ってプラケちょっとでも動かすと巣の中に入っていっちゃうから写真撮ったりとかはし辛いのが残念ではある。でもまぁ、観察できるだけでもありがたい。

なんとなくだけど、巣から出てくる頻度が高くなったので、もしかして巣の中が汚れてるとか、何か?わからないけど気に入らない事でもあるのかなあと思い、床材を交換した。



DSC_0614_20140327065725945.jpg
特に変わったところはない。変にやせてもいないし、元気もよさそう。

一時期腕を怪我していたのだが、だいぶ良くはなっているようだ。でも完治はしていない。



DSC_0663.jpg
お迎えしたときは1ヶ月半くらい巣を作らずフラフラしてて随分心配したものだが、床材交換後一日で早速巣穴を掘りはじめている。調子は良さそうだ。何も心配なさそう。

今度はちゃんと巣に入っている。


おわり

プラカップからプラケースへのお引っ越し ブラジリアンブラック

DSC_0587.jpg
だいぶブラジリアンブラックっぽくなってきた。

今まではずっと穴あけプラカップで飼育してきたが、かなり大きくなってきた為、一旦コバエシャッター小へ引っ越す事に。順当に育てば中→大→なんか他のヤツみたいな感じで進めていこうと思う。

砂はいままでと変わらずバーミキュライトとピートモス混ぜたやつ。特に飼育上の利点とかはない。そんなに湿度にうるさいって種類でもないし…。

なんか土の感じがバーミキュライトの固さとピートモスの柔らかさでいい感じだから。蜘蛛にとっていい感じかどうかはわからん笑



DSC_0010_20140314190911918.jpg
全景の写真は撮ってなかったけど、これで見てもだいぶ小さい。

よく頑張ってくれた(;^ω^)



DSC_0595_20140314190915660.jpg
こんな感じへ。なかなかいいサイズ。

水入れは平たい昆虫ゼリーの容器。なんかちょうどいいから笑



DSC_0590.jpg
ブラジリアンブラックは、ウチのは毛も飛ばさないし大人しいし、餌投げ込めばすぐ食べてくれるし、乾燥にも強いし、本当に文句のないいい蜘蛛。

脱皮の周期的に食べない時期あるけど、それ以外は食べなくなった事もないし、このまま順調にいくんじゃなかろうか。蟲は油断できないけど…。

ただデュビアはどういう訳か食べなくなったな。
そのくらいはまいいか笑

おわり








緩やかながらも順調に成長2 アンティルピンクトゥー

IMG_2921.jpg
メンテの時くらいしか全身撮れない我が家のスペランカー、アンティルピンクトゥー

このメンテの時に隔離してたプラケひっくり返して逃がしちゃって30分くらい見つからず、心底絶望したけどテーブルの下にいて助かった…('A`)

腕一本取れてたんだけど、直前の脱皮で再生したし、今のところ完品。



IMG_2933.jpg
床材全交換して戻してコオロギ入れたら即食ってた。

ちょっと外フラフラさせちゃったけど元気そうで良かった('A`)



IMG_2927.jpg
10月くらいから飼育してるから、4ヶ月くらい過ぎたのか。なかなか成長しない('A`)

でも脱皮もあと一回か二回終わったらこのプラケも引っ越しだけど、次どうしたものか…。
最大時のケージは決めてるんだけど、中継ぎ的なプラケについてはいまだに悩む…。

アンティルは難しい。しかしピンクトゥーはもう一匹欲しい。なんか癖になる弱さ('A`)


おわり

ベビーの成長と2回目の妊娠 アフリカチビネズミ

DSC_0514.jpg
2014年02月12日 生後13日経過

一番右のは同居のノーマルアフチビで、ブルーが母親で、その他はベビー。
多少よたよたしてるけど歩けるようになった。離乳はしていない模様。

一番大きい子はよく外に出てきて物怖じしないでよく遊んでるけど、
一番小さい子はシェルターからはあまり出てこない。




DSC_0556_2014022513354548d.jpg
2014年02月18日 メンテ中。母親と子供三匹。

一番右側の子は少し小さくて毛もボサリ気味。大丈夫か?笑
と、この時点で母親の大きさの違和感に気づく。



IMG_2881.jpg
またも妊娠してる模様(;^ω^)

連発なので母体的に心配なところ。餌でフォローかける事にする。



DSC_0561_20140225133547244.jpg
プラケを2つにわけた。

左側は元々のノーマルペア♂♀、右はブルー親子。

最近また産まれたので近々また動画と一緒に公開予定。


おわり

突然の妊娠と出産 アフリカチビネズミ

IMG_2705.jpg
2014年01月27日

床材全交換の為にメンテしていたところ、一匹だけやたら太った個体が。SNSでアフチビなんか一匹だけ太ってるーって呟いたところ、それ妊婦じゃね?って話になり…。

もちろん繁殖する予定で♀2♂1で同居させていたので、妊娠は大変喜ばしいけど何にも準備してなくて焦った。SNSではなかなか繁殖しないとか、ネット情報では2月から5月くらいに繁殖するようだ、とあったりでまさか1月に妊娠するなんて思ってもいなかった(;^ω^)

とはいえ、特にこちら側としてはしてあげれる事もなく…。むしろ何もしないようにしなきゃいけない。




IMG_2731.jpg
2014年01月28日

巣作りの為にドタバタと何かしている模様…。静かな場所に移して、薄暗くして、俺が家に寄り付かないようにして様子を見る




IMG_2750.jpg
2014年01月30日

母親のお腹がひっこんでるので確認したところ、産まれてた。

しばらくはネズミ用の煮干しとかチーズとか活コオロギとか栄養のあるものを投入して放置。
でも一匹だけ子食いされてしまった。なかなか難しい。




IMG_2787.jpg
2014年02月04日

目は開いてないけど割と成長した模様。

動画

http://youtu.be/dZ2RyoJQZw0

三匹いる模様。


おわり

Pagination

Utility

アクセスカウンター

プロフィール

Maki

Author:Maki
爬虫類飼育記録メイン。ちょいちょい日常。

月別アーカイブ

2017 / 10
18152229
29162330
310172431
4111825-
5121926-
6132027-
7142128-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。